日常

光の方へ

暑くなると切り花は日持ちしないので庭から剪定した緑の葉を 飾ることが増えます。 今日は紫陽花のアナベルとローズゼラニウムの葉、 ジャスミンの葉です。切り花も光の方へ葉を向けます。

成城学園前の美味しいもの

6月の終わりから7月にある成城風月堂の季節限定の桃のタルト。 ああ、もうすぐ食べられると楽しみです。 年によっては良い桃の入荷が遅くてまだ作れないんです、なんて言われるとなおさら。 和菓子部門のお店のあんやのあんみつはいつでも食べられますが美味…

連休明けの銀座と日本橋のデパート

銀座三越でフランスフェアを覗き日本橋三越でデパート内の展覧会を観てきました。 金子みすずさんは死後に見出された人、宮沢賢治さんもそうだったような。 京都の四季と猫の写真も素敵で日本いいなあと思いました。 まだまだ知らない素敵な事がたくさんあり…

温故知新と時間

上野でバベルの塔展をみた帰りにGINZA SIXに立ち寄りました。 次々と新しい施設ができて凄い。 ブリューゲルのバベルの塔の絵は500年前とは思えないスケールの大きさと繊細さが 同居している作品で、時代を経るのが必ずしも進歩ではないと思いました。 古い…

桜とアート

乃木坂から六本木ヒルズに向かう途中、桜の木に赤に白の水玉がまかれていました。 国立新美術館で開催されている草間彌生展の一部のようです。 車では一瞬、自転車では高低差、徒歩では周囲を記憶に残せるスピードで 街が過ぎます。過去の記憶と重ねながら新…

アラフィフのおしゃれはグレーが多い

冬から春が近い頃に久しぶりに会う友人はグレーのニットを着ていることが多いです。 タートルやアンサンブルと形は違うのですがね。 グレーでも明るい方が顔映りがいいようです。 春一番の買い物はグレーのストール。 カシミヤからレーヨン混のカシミヤにバ…

手袋の落し物

冬になると道に落ちているのが片方の手袋、今年になって3回見ました。 無くしたことに気づいたら、通った道を探すだろうから車や人に踏まれないよう道の端に 寄せるくらいしかできません。どのくらいの確率で持ち主に戻るのかしら。 片方ではさびしそうに見…