カルティエのタンクフランセーズと曖昧な記憶

使っていない古い財布から出てきた領収書。品名がなく何を買ったのか思い出せません。13年前? 品番らしき番号をネットで検索したら、カルティエのタンクフランセーズでした! この時計はもっと前に自由が丘か銀座のエクセルで買ったと思い込んでいたのです…

エルメスクリッパーの分解掃除

この時計を買ったのは1988年の香港の免税店、28年前。8年ほど使った後は定期的に電池交換だけしていました。腕時計は車と一緒でメンテナンス費用がかかるもの。電池が2年もたなかったので分解掃除に。思い出の時計ではあるけれど使用していないので初めてネ…

ランスのフジタ礼拝堂と著作権

スポンサーだったマム社の敷地に建てられ紆余曲折を経てフランス人となった藤田嗣治の眠る礼拝堂。1988年の庭園美術館の展覧会の頃は扱いづらいオーラ全開だったのに2015年には近代美術館の戦争画が全公開されるほどになりました。彼は1968年に亡くなったの…

シミを薄くする方法見つける

いつの間にか出来ていた一円玉大の左頬の濃いシミ。レーザーも考えましたが、ネットの美容外科の情報は不安だし迷っていた所、トラックの運転手さんが窓越しに紫外線を浴びた片側だけシミとたるみがひどい映像を見て思い当たることが! 寝室の窓が顔の左側の…

パリの空港で免税手続き、私は日本人です

シャルルドゴール空港での免税手続き。カードに返金の場合、お店でもらった書類のバーコードをパブロという機械にかざしてピースマークが出たら書類を封筒に入れ近くの専用ポストに投函で完了、と順調に行けば拍子抜けするほど簡単に終わり品物も見せずに終…

パリの無料WI-FIを使う

まずホテル。チェックインの時にログインIDとパスワードを紙でもらいました。WI-FIに接続→飛んでいる電波の中からそのホテルを選ぶ→何か検索しようとする→ログイン画面が出たら情報を入力→完了ボタン。 このホテルがくれたのは3日間有効のもの。機械でレシー…

ロワシーバス、高速道路で止まる

6月のパリ旅行。帰国のためシャルルドゴール空港に向けオペラ座近くのロワシーバス乗り場を4時間40分前に出ました。 渋滞しても3時間前には空港につける計算です。免税手続きもあるのでね。 この日は雨続きの日から一転、急に天気が良くなったものの、連日の…

キャッシング付きにした覚えはありません

クレジットカード、とっても便利です。 でもね、キャッシング機能に一言。勝手に枠を設定して知らぬ間に利用枠拡大するんです。細かい規約や明細書には書いてあるんでしょうけど。 今時、銀行カードの1日の限度額が50万なのにそれ以上の額って!悪用されたら…

パリでクレジットカードを使う

最近は歳のせいかすぐ忘れます。海外旅行は年に一回あるかないか。クレジットカードを使う時忘れていることがあります。円建てか、現地通貨建てかということ。 今回初めてカードを使ったのはバトームッシュのチケット売り場。 「どこから来たの?」「日本で…

パリのスリと初めてのサクレクール

パリは一カ月のショートステイを含め9回目の旅。 なのに一度も歩いたことのなかったモンマルトル。バスやタクシーから見える荒れた光景と歌舞伎町を彷彿させるお店、そしてスリが怖くてツアーで食事した以外は行く機会がありませんでした。 幸運にもパリで一…

ロンシャンパリ限定の値段と2Eの免税店

今年の春夏の2色はネイビーとパール。 ネイビーのMサイズはパリの本店で90ユーロ。 パールLサイズはCDG空港2EゲートLのロンシャン免税店にてソルドで半額で44ユーロ。 あったのはこれだけでした。 市内ではパリ限定はソルド対象外だったので免税店は他のサイ…

モエエシャンドン シャンパンカーブの見学と行き方

モエエシャンドンはランスではなくエペルネーにあります。 2016年 6月20日 パリからの日帰りの旅 パリ東駅から8時半ごろ出発してエペルネーでモエのシャンパンカーブを見学し、エペルネーからランスに行きフジタ礼拝堂と大聖堂を見てランスからパリ東駅に夕…

パリソルド2016夏の初日にもらった物

22日水曜日からフランスで夏のソルドが始まりました。 ギャラリーラファイエットは朝の8時オープン。 5分遅れで到着。列はなく、袋を配っていました。 中身はお菓子、かかと用の絆創膏、あと水が入っていました。 至れり尽くせりのセットをくれるなんて素敵…

ガレットデロアのフェーブ

ガレットデロア2016フェーブ 左からジョアン、リンツ、ラデュレ、ジャンポールエヴァンです。 ガレットデロアはフランス人にとってのお餅みたいなもの? 日本ではフェーブを入れるのは異物扱いで中にはアーモンドを入れ 別添えでフェーブが付きます。 数十年…