アマゾンは商品の値段が上がったり下がったりする

f:id:ilenori323:20161113003312j:image

なぜ同じ靴が4足もあるのか。デパートで見てミュールの形が気に入り、家でネット通販で確認したら同じものがあり定価は15800円でした。実際に履いてサイズは確認していたのですぐに購入しました。

使用して良かったので色違いが欲しくなりネットを見ると2足めは3割引くらいになっていました。そしてしばらくたち、3足めは5割引き以下になっていて購入。4足めは3150円という値段に思わず購入。

最後は春夏のシーズン終わりで運良くサイズがあればのようでしたが、なんと8割引。

驚きの値下がりが同じ靴を買った理由です。

サイズや色の売れ行きによって同じ靴でも値段が違うのが面白くて、株気分でこの靴の値動きを見ていました。シーズン当初は残り1足になると値上がりしたり、キャンペーンがあったり買うタイミングで同じものでも値段が変動していました。

ここまで極端でなくてもアマゾンでは他の商品の値段も一定ではありません。

基本売れ行きが悪ければ下がり、在庫数が多ければ下がります。資本主義の縮図ですねえ。

急ぎでなければ、欲しいものリストに入れて様子をみるのが良さそうです。

この靴は勉強代ということで‥